2023-04

Ramakrishna world

【感動秘話】師トータープリーとラーマクリシュナの物語(終)

【トータープリー、怒りを捨てる】 ある夜、トータープリーとラーマクリシュナは聖火ドゥ二の前に座っていました。二人は高い意識状態に入りつつ、神聖な会話を楽しんでいました。そこへ一人の寺の男が通りがかり、聖火とは知らず、タバコに火をつけました。...
Ramakrishna world

【感動秘話】師トータープリーとラーマクリシュナの物語(2)

【ラーマクリシュナのニルヴィカルパ・サマーディ】 トーターはサマーディに入った弟子のそばに長い間座っていましたが、やがて小屋の外に出て、誰からも邪魔されないように扉に鍵をかけました。そしてパンチャヴァティに座って、ラーマクリシュナが瞑想から...
Ramakrishna world

【感動秘話】師トータープリーとラーマクリシュナの物語(1)

ラーマクリシュナには12年間にわたる壮絶な修行期間がありました。最初の4年間は、師につくことなく、聖典によることもなく、ただ神への強烈なあこがれ、神への渇仰のみで母なる神を悟ったのでした。 その後、ラーマクリシュナは二人の師につくことになる...
Ramakrishna world

赤子のクリシュナと神遊びをした聖女、ゴーパーラ・マー(後編)

【ゴーパーラとの神遊び】 その日、アーゴルマニは、激しい霊的高揚に捉えられ、涙を流しながら、ラーマクリシュナにいろいろなことを話しました。 「ゴーパーラがわたしの腕の中にいます。・・・そのゴーパーラが今、あなたの中に入ります。・・・ほら、ま...
Ramakrishna world

赤子のクリシュナと神遊びをした聖女、ゴーパーラ・マー(前編)

バクティヨーガ(信仰のヨーガ)を行う者の願いは、神に直接お会いすることでしょう。この願いを完全に成就したのがラーマクリシュナでした。 ヴィヴェーカーナンダは10代の頃、様々な宗教指導者にズバリ質問しました。「あなたは神を見たことがありますか...
Ramakrishna world

アドブターナンダの生涯(終)『ラーマクリシュナの最大の奇跡』の最期

最終章。ヴァラナシでの修行、トゥリヤーナンダとサーラダーナンダとの交流、そして彼の最期が描かれる。
Ramakrishna world

【ラーマクリシュナ最大の奇跡】アドブターナンダの生涯(7)プラトンのような叡智を語る

ヴィヴェーカーナンダとの再会、バララーム邸での簡素な暮らし、『主へのおまかせ』についての彼の叡智が描かれる。
Ramakrishna world

アドブターナンダの生涯(6)ヴィヴェーカーナンダの成功と再会といたずら

欧米での活躍にアドブターナンダは歓喜する。そのヴィヴェーカーナンダとの再会と交流。いたずらも。
Ramakrishna world

アドブターナンダの生涯(5)幽霊屋敷での修行と瞑想の日々、兄弟弟子たちとの交流

バラナゴル僧院での修行生活、瞑想への没頭、兄弟弟子たちとの交流。精神的な成長と深い洞察を示しはじめる。