2022-12

Ramakrishna world

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯(5)校長の辞任、匿名の友、師からのミッション

ラーマクリシュナの教えしか話さないM、学校の校長の辞任、ナレンドラへの金銭的援助、師からのミッション、のエピソード集。
Ramakrishna world

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯(4)ラーマクリシュナからの訓練

Mがラーマクリシュナの元で泊まり込みの集中修行を行い、心のけがれを落とし、エゴを破壊する。人さらいの先生のエピソードも。
Ramakrishna world

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯(3)ラーマクリシュナのサマーディと愛の歓喜

Mがラーマクリシュナやヴィヴェーカーナンダとの交流を通じて深遠な真理と神への信仰を学ぶ過程を描く。
Ramakrishna world

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯(2)ラーマクリシュナとの対話でプライドが破壊される

Mがラーマクリシュナとの議論を通じて、自身のプライドが破壊されていく過程を描く。
Ramakrishna world

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯:『不滅の言葉』の著者がラーマクリシュナに出会う

マヘンドラナート・グプタ(M)の生涯の初期を探る。幼少期の記憶、学生時代、教師としてのキャリア、そしてラーマクリシュナとの運命的な出会いまでを紹介。
Ramakrishna world

【ホーリーマザー】サーラダ・デーヴィーの生涯(終)最後のメッセージ

最終部。ラードゥとの困難かつ複雑な関係、彼女が示した無償の愛と教え、そしてマザーの残した遺言とは?
Ramakrishna world

【ホーリーマザー】サーラダー・デーヴィーの生涯(7)マザーの門番と奇妙な絆

規則正しい日常生活、サーラダーナンダの献身、ラードゥという奇妙な絆を通じて地上に留まるホーリーマザーを描く。
Ramakrishna world

【ホーリーマザー】サーラダー・デーヴィーの生涯(6)ラーマクリシュナの偉大な弟子たちとの絆

ギリシュのヴィジョン、ナーグ・マハーシャヤの訪問、ブラフマーナンダのサマーディなど、彼女の影響力を示すエピソードに焦点を当てる。
Ramakrishna world

【ホーリーマザー】サーラダー・デーヴィーの生涯(5)ヴィヴェーカーナンダと西洋人弟子との交流

ホーリーマザーとしての使命を悟る。ヴィヴェーカーナンダや西洋人弟子二ヴェーディターとの交流を描く。